Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C481] 同感です!

豆柴詐欺・・・母も同感です。
想像していたのと違った成長を遂げてしまった犬はその後どうなったのでしょうか?
愛情を持って育ててきたのだから きっと「あれ?」って思っても もう家族の一員ですよね。
そう思いたい・・・思っています。

ふぅは予定の半分くらいの大きさにしかなりませんでしたけど・・・ね。

[C482] 同感!

今日、ちょうどタイムリーに『豆柴詐欺』のニュースを見ました
実は、ロータスとの出会いは、『いつでも里親募集』の掲示板でした。
その時の紹介文に、豆柴かもとあり、先代犬も柴だったので、里親になろうと応募致しました。
豆柴ではありませんでしたが、ロータスはかけがえの無いパートナーになってます。
『赤い糸』という言葉がよく使われますが、縁があってロータスは家へ来たんだなぁと、ほんと実感しております
  • 2009-11-25 21:07
  • ロータスおやじ
  • URL
  • 編集

[C483]

ギャー!! 間違えました。
「予定」ではなく「予想」です。

[C484] そうそう!同感!

涙出た。
寛ちゃんの母のポエムすっごい!

こちらでも、譲渡した子を引っ越すから返します!って連絡がありました。
??????
何で?
引っ越す=猫がいらない
何じゃそりゃ!!!
悲しくなります。
飼育放棄するのって犯罪だと思うんだけど・・・・。

[C485] o(*^▽^*)o~♪あはっ

よ~くながめちゃったよ。
素敵なポエム。。。
うちも予想より大きくなったよ、なぜ捨てるか?意味解りませんv-237
ふぅーちゃんの母も ギャップがあり面白いね!
  • 2009-11-25 23:53
  • コテツ母
  • URL
  • 編集

[C486] 出会いが全て

豆柴詐欺とは初めて聞きました。
家族を増やしたいという素直な気持ち逆手にとる悪質業者がいるとは。
寛太君は本当に幸せです。
母ちゃん宅との出会いがなければ、今頃どうなっていたんでしょう。
私もPANとの出会いを今投稿しました。
  • 2009-11-26 05:58
  • 蕎麦打ち
  • URL
  • 編集

[C487] ふぅの母 さま

v-522そっか~子犬のときはふうちゃんは大きくなるかも~って感じだったのね。写真で見る限り 小さいかわいいワンコだね~(来年は絶対ふうちゃんに会うぞ~)子犬のときはかわいくて当たり前なんですよね~(子供もv-405)一度家族にしたら 最後まで家族にしてほしいですよね。
  • 2009-11-26 09:03
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C488] ロータスおやじ様

わたしも柴犬好きなんですよ~。実家には柴犬がいますから。
ロータス君は柴かも~だったのですね。マムさんのブログでちっちゃいころのロータス君(鯉太郎?あれ?なんだっけ?鯉太郎は釣りバカ日誌か・・・)見ましたよ~。めちゃめちゃかわいかったですね~。今もかわいいですけどね。ロータス君はロータスおやじさんと出会えて ほんとに ホンと~に幸せだと思います。
  • 2009-11-26 09:06
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C489] よもたんさま

なんで平気で 返すって言うことができるんでしょうね~。わたしは飼っている犬が死んでしまうたび ぽっかり空いた心の穴を埋めるのが大変です。それを平気で返すとか いらないとかよく言えますよね~。ムカムカ。
よもたんさんたちの がんばりで 幸せになってる子達はいっぱいいます。寛太もその1匹です。
  • 2009-11-26 09:09
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C490] コテツの母様

コテハクくん おおきいよね~。でもとってもかわいい~。穏やかでやさしい こてつ母様が育てたから さすが 穏やかでいい子達です。1度家族になったらね~最後まで 見てほしいです。この豆柴詐欺で飼育放棄されたワンコがいないことを願います。
  • 2009-11-26 09:14
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C491] 蕎麦打ち様

柴犬は 確か天然記念物に指定された犬種で その体の大きさは 決まっています。だから 豆柴は いわゆる 規定外。それなのに 小さいものはかわいいと 比較的 小さい体格の柴同士をかけて 作り出されたのが 豆柴なんです~。だから 大きくなったときに 小さいとは 限らないのですが 今回 豆柴詐欺を働いたところは 独自で 血統証のようなものをつけて販売していたようです。(それよりもっとひどいこともしていたようです)
蕎麦打ち様のブログも拝見しましたよ~。あとで コメントしますが パンくんもほんと~に幸せだとおもいますよ。
  • 2009-11-26 09:19
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C492] 嬉しい♪

そうそう!ポエム♪
母ちゃんの気持ちがメッチャこもってるやん♪
そうだよ!人間でもワンコでも同じ!
肌の色や目の色なんかで決めつけないで~!関係ないも~ん!
影絵はいいね・・・しみじみ思う。
人間の驕り、思い上がりで
粗末にされる命があることに耐え切れへん日常ですね。

ハリネズミ寛太♪アタシも愛情込めてこれから呼ぼうっかな♪

[C493] ほたるさま

ほたるさんの関西弁が めっちゃスキや~。なんかあったかくなりますね。ちなみに寛太は三河弁です。「じゃん だら りん」って語尾につけるんです。
そうなんですよ~。最近は 何でこの犬捨てられたんだ?っていうワンコが多いです。おそらく 病気だったり 小さいころはかわいかったのに大きくなったらかわいくない・・・みたいな 理由が多いようです。やだよね~もう~。
いやなことがあったら ほたさんは シーザーさんと一緒に昼寝だね~。
  • 2009-11-26 10:14
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C494] 詩人やなぁ

寛太母ちゃん詩人やねぇ。寛太も愛されて幸せやねぇ。
先日こんな話を聞きました。ぼくらが接してる自然は第二の自然で何らかの形で人の手が加えられてる。「自然を残す」って時点で手が加わってるよね。
第一の自然は第二の自然の前の世界。もう地球上には無いよね。ここでは人は生きていけない。
犬は第一の自然の中でのびのび生きていた動物。回りが人の勝手で第二の自然になり、のびのびできなくなっちゃった。
そこで犬は人と共存する道を選んだのね(ここが狼との分岐)。
今、犬は共存の道を選んだことをどう思ってるのかね? 商品化され、ファッション化され…。
第二の自然では優越的な人こそが、あるべき共存の姿を考える義務があると思います。
僕の考える答えの一つが、しつけです。
話が堅くてすいません。
またみんなで遊べる機会を設定しますね。
  • 2009-11-26 13:28
  • ネオパパ
  • URL
  • 編集

[C495]

ステキ!詩人だわi-228
寛太母ちゃんの写真とポエムを見たら人々に人種犬種関係なく同じ命ということを伝えられる気がする。
ロータスおやじにパネルにしてもらいたいなぁ・・・。
  • 2009-11-26 18:56
  • もみじの母
  • URL
  • 編集

[C496] ネオパパ様

確かにそうですね~。今ある山ですら手を入れなければ いけない状況です。本当の自然をなくしたのは人類ですよね。動物も自然の姿をなくさせられてしまったものは多くいます。犬はまさにその典型です。
人間の驕りかもしれませんが 大事に家族にしてもらえた犬は幸せそうに見えます。指導権を持っている人間は 犬に対して しっかりとした責任を持つべきだと思います。しつけというのは 人間社会で 犬が 円滑に生活していくうえでは 本当に重要で 必要だと思います。
とはいっても まだまだ 寛太君はしつけが必要なんだけどね~。ぜんぜんできてませ~ん。ネオパパいつか ドッグトレーナーになって 犬コンのとき 塾を開いてね~。期待してますよv-10
  • 2009-11-27 10:40
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C497] もみじの母様

いやはや はずかしい~。
自分の考えを 文章に記すのって とっても大事だと思います。それを読んだ人が 同感だと思ってくれるのはうれしいですし 「いや それはちがう」と思う人がいても 問題を提起すると言うことが 必要かな~な~んて
今になって もうちょっと 勉強しときゃよかったな~としみじみ思いますねv-398
  • 2009-11-27 10:44
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kantaburo.blog68.fc2.com/tb.php/69-9cff7de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポエム

前回投稿した写真にちょっと 付け足してみました
2009112108100000.jpg
大地のキャンバスに 描かれた わたしと君

わたしが どこの国の人で どんな髪の色で 誰か なんて 分からないね

君が 立派な血統証つきのワンコなのか それとも 野良犬経験のある

ハリネズミみたいな毛をした ワンコかなんて 分からないね

ただひとつ分かるのは 君が楽しそうってこと

そのしっぽが 何よりの証拠だよ

2009112308060000.jpg
ん?


きゃ~ はずかしい~

文才ないのに 書いちゃいました~

何でこれを書こうかと思ったかと言うと

先日チラッと見かけた

「豆柴詐欺」

豆柴と言う血統証をつけて売ったり(豆柴と言う犬種はありません)

代金を払っても犬を渡してくれなかったり

子犬を渡してもらっても 柴犬じゃなかった とか 豆ではなく大きくなったとか・・・

犬を売って詐欺を働く・・・こんな腹の立つことはありません

ムカムカです

そして 心配なのが

受け取った犬が もし 豆柴でないことが分かったとき

そのワンコがどうなるかが

とっても心配です

いまだに なくならない ワンコの飼育放棄

子犬のときから飼っていたなら

いくら 見た目が想像していたものと違っていたって

血統証がついてなかったからと言って

捨てないでほしい 犬にだってうれしいと思う感情や悲しいと思う感情があるのだから

どんな見た目の犬だって

わが子は かわいい・・・と わたしは思うから

2009112219380000.jpg
僕は父ちゃんに「ほんと ハリネズミみたいだね~」って 愛情こめて言われるよ

スポンサーサイト

コメント

[C481] 同感です!

豆柴詐欺・・・母も同感です。
想像していたのと違った成長を遂げてしまった犬はその後どうなったのでしょうか?
愛情を持って育ててきたのだから きっと「あれ?」って思っても もう家族の一員ですよね。
そう思いたい・・・思っています。

ふぅは予定の半分くらいの大きさにしかなりませんでしたけど・・・ね。

[C482] 同感!

今日、ちょうどタイムリーに『豆柴詐欺』のニュースを見ました
実は、ロータスとの出会いは、『いつでも里親募集』の掲示板でした。
その時の紹介文に、豆柴かもとあり、先代犬も柴だったので、里親になろうと応募致しました。
豆柴ではありませんでしたが、ロータスはかけがえの無いパートナーになってます。
『赤い糸』という言葉がよく使われますが、縁があってロータスは家へ来たんだなぁと、ほんと実感しております
  • 2009-11-25 21:07
  • ロータスおやじ
  • URL
  • 編集

[C483]

ギャー!! 間違えました。
「予定」ではなく「予想」です。

[C484] そうそう!同感!

涙出た。
寛ちゃんの母のポエムすっごい!

こちらでも、譲渡した子を引っ越すから返します!って連絡がありました。
??????
何で?
引っ越す=猫がいらない
何じゃそりゃ!!!
悲しくなります。
飼育放棄するのって犯罪だと思うんだけど・・・・。

[C485] o(*^▽^*)o~♪あはっ

よ~くながめちゃったよ。
素敵なポエム。。。
うちも予想より大きくなったよ、なぜ捨てるか?意味解りませんv-237
ふぅーちゃんの母も ギャップがあり面白いね!
  • 2009-11-25 23:53
  • コテツ母
  • URL
  • 編集

[C486] 出会いが全て

豆柴詐欺とは初めて聞きました。
家族を増やしたいという素直な気持ち逆手にとる悪質業者がいるとは。
寛太君は本当に幸せです。
母ちゃん宅との出会いがなければ、今頃どうなっていたんでしょう。
私もPANとの出会いを今投稿しました。
  • 2009-11-26 05:58
  • 蕎麦打ち
  • URL
  • 編集

[C487] ふぅの母 さま

v-522そっか~子犬のときはふうちゃんは大きくなるかも~って感じだったのね。写真で見る限り 小さいかわいいワンコだね~(来年は絶対ふうちゃんに会うぞ~)子犬のときはかわいくて当たり前なんですよね~(子供もv-405)一度家族にしたら 最後まで家族にしてほしいですよね。
  • 2009-11-26 09:03
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C488] ロータスおやじ様

わたしも柴犬好きなんですよ~。実家には柴犬がいますから。
ロータス君は柴かも~だったのですね。マムさんのブログでちっちゃいころのロータス君(鯉太郎?あれ?なんだっけ?鯉太郎は釣りバカ日誌か・・・)見ましたよ~。めちゃめちゃかわいかったですね~。今もかわいいですけどね。ロータス君はロータスおやじさんと出会えて ほんとに ホンと~に幸せだと思います。
  • 2009-11-26 09:06
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C489] よもたんさま

なんで平気で 返すって言うことができるんでしょうね~。わたしは飼っている犬が死んでしまうたび ぽっかり空いた心の穴を埋めるのが大変です。それを平気で返すとか いらないとかよく言えますよね~。ムカムカ。
よもたんさんたちの がんばりで 幸せになってる子達はいっぱいいます。寛太もその1匹です。
  • 2009-11-26 09:09
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C490] コテツの母様

コテハクくん おおきいよね~。でもとってもかわいい~。穏やかでやさしい こてつ母様が育てたから さすが 穏やかでいい子達です。1度家族になったらね~最後まで 見てほしいです。この豆柴詐欺で飼育放棄されたワンコがいないことを願います。
  • 2009-11-26 09:14
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C491] 蕎麦打ち様

柴犬は 確か天然記念物に指定された犬種で その体の大きさは 決まっています。だから 豆柴は いわゆる 規定外。それなのに 小さいものはかわいいと 比較的 小さい体格の柴同士をかけて 作り出されたのが 豆柴なんです~。だから 大きくなったときに 小さいとは 限らないのですが 今回 豆柴詐欺を働いたところは 独自で 血統証のようなものをつけて販売していたようです。(それよりもっとひどいこともしていたようです)
蕎麦打ち様のブログも拝見しましたよ~。あとで コメントしますが パンくんもほんと~に幸せだとおもいますよ。
  • 2009-11-26 09:19
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C492] 嬉しい♪

そうそう!ポエム♪
母ちゃんの気持ちがメッチャこもってるやん♪
そうだよ!人間でもワンコでも同じ!
肌の色や目の色なんかで決めつけないで~!関係ないも~ん!
影絵はいいね・・・しみじみ思う。
人間の驕り、思い上がりで
粗末にされる命があることに耐え切れへん日常ですね。

ハリネズミ寛太♪アタシも愛情込めてこれから呼ぼうっかな♪

[C493] ほたるさま

ほたるさんの関西弁が めっちゃスキや~。なんかあったかくなりますね。ちなみに寛太は三河弁です。「じゃん だら りん」って語尾につけるんです。
そうなんですよ~。最近は 何でこの犬捨てられたんだ?っていうワンコが多いです。おそらく 病気だったり 小さいころはかわいかったのに大きくなったらかわいくない・・・みたいな 理由が多いようです。やだよね~もう~。
いやなことがあったら ほたさんは シーザーさんと一緒に昼寝だね~。
  • 2009-11-26 10:14
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C494] 詩人やなぁ

寛太母ちゃん詩人やねぇ。寛太も愛されて幸せやねぇ。
先日こんな話を聞きました。ぼくらが接してる自然は第二の自然で何らかの形で人の手が加えられてる。「自然を残す」って時点で手が加わってるよね。
第一の自然は第二の自然の前の世界。もう地球上には無いよね。ここでは人は生きていけない。
犬は第一の自然の中でのびのび生きていた動物。回りが人の勝手で第二の自然になり、のびのびできなくなっちゃった。
そこで犬は人と共存する道を選んだのね(ここが狼との分岐)。
今、犬は共存の道を選んだことをどう思ってるのかね? 商品化され、ファッション化され…。
第二の自然では優越的な人こそが、あるべき共存の姿を考える義務があると思います。
僕の考える答えの一つが、しつけです。
話が堅くてすいません。
またみんなで遊べる機会を設定しますね。
  • 2009-11-26 13:28
  • ネオパパ
  • URL
  • 編集

[C495]

ステキ!詩人だわi-228
寛太母ちゃんの写真とポエムを見たら人々に人種犬種関係なく同じ命ということを伝えられる気がする。
ロータスおやじにパネルにしてもらいたいなぁ・・・。
  • 2009-11-26 18:56
  • もみじの母
  • URL
  • 編集

[C496] ネオパパ様

確かにそうですね~。今ある山ですら手を入れなければ いけない状況です。本当の自然をなくしたのは人類ですよね。動物も自然の姿をなくさせられてしまったものは多くいます。犬はまさにその典型です。
人間の驕りかもしれませんが 大事に家族にしてもらえた犬は幸せそうに見えます。指導権を持っている人間は 犬に対して しっかりとした責任を持つべきだと思います。しつけというのは 人間社会で 犬が 円滑に生活していくうえでは 本当に重要で 必要だと思います。
とはいっても まだまだ 寛太君はしつけが必要なんだけどね~。ぜんぜんできてませ~ん。ネオパパいつか ドッグトレーナーになって 犬コンのとき 塾を開いてね~。期待してますよv-10
  • 2009-11-27 10:40
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

[C497] もみじの母様

いやはや はずかしい~。
自分の考えを 文章に記すのって とっても大事だと思います。それを読んだ人が 同感だと思ってくれるのはうれしいですし 「いや それはちがう」と思う人がいても 問題を提起すると言うことが 必要かな~な~んて
今になって もうちょっと 勉強しときゃよかったな~としみじみ思いますねv-398
  • 2009-11-27 10:44
  • 寛太の母ちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kantaburo.blog68.fc2.com/tb.php/69-9cff7de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

寛太の母ちゃん

Author:寛太の母ちゃん
捨てられてしまったワンコだった寛太・・・いろんな人の手助けで我が家の大事な家族になりました。
我が家に来たのは2009年5月19日

最新記事

最新トラックバック

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。